ホームページ制作 うつからの脱出!! | もてたい脳。

もてたい脳。

My brain wants to be cool.
<< 年頭のご挨拶。 | main | 減薬トライ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
うつからの脱出!!
うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」
うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」
下園 壮太

この本を読みました。
陸上自衛隊衛生学校の先生だけあって、
体育会系のさっぱりした文体が好きでした。
以下に気に入った文を引用します。
“うつ状態”とは、人が疲労しきった状態の事である。付け加えると、疲労しきったからだを守るため、生命の緊急対処プログラムである<感情のプログラム>が一斉発動した状態でもある。
注)<感情のプログラム>とは理由もなく、あるいは些細な事で、
”坩造砲覆襦
怒りがこみ上げる
H瓩靴なる。
事です。
うつ状態で“別人”になる。

別人になるというのは、本来のその人の感じ方・考え方でなくなるという事である。
本来のその人であれば余裕で受け流すことでも、おろおろしてみたり、こだわったりする。本来のその人であればすぐ忘れてしまうようなことでも、どうしても気になる。本来のその人であればすぐ行動に移すのに、いつまでもうじうじしてしまう。いつもの元気さ、はつらつさ、ねばり強さもない。まさに“別人”なのである。

悪い思考(認知)はあなた固有のものではなく、症状である。

魔法はない。もともとうつ状態とは精神疲労だから、すぐには回復しない、疲労が回復するには時間がかかる。だから原則は、医者を変えない、薬をやめない。何度もおちこむ(回数をこなして上がっていく)。「急がば回れ」である。
ランキングに投票。
| てん | うつ病の治し方。 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:01 | - | - |









http://tenkun1004.jugem.jp/trackback/506
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ PROFILE